地価公示[京都府京都市左京区南禅寺下河原町30番1及び30番5]1971年(昭和46年) 基本情報

土地ドットコムは国土交通省が提供している地価ビッグデータ(日本国内の全ての土地に関する成約した取引の概要及び価格情報を集約したデータ)を解析し、土地の相場を知る上で販売価格より現実的な取引価格(売却価格)を知る事ができます。

地価公示に関しても概要だけではなく観測地点によっては国土交通省の依頼による不動産鑑定士の作成した鑑定書(PDF)へのリンクも掲載しておりますので各地の公示価格の詳細ページをご覧ください。

※1.他の不動産サイトで相場としている売主の希望価格とは違いますのでご注意ください。
※2.これらの土地の価格は売却価格であり、土地に関しても成約済みの土地です、現時点で販売されてる土地ではございません。
▲ 京都市左京
1971年地価公示情報「基本情報」
京都府京都市左京区南禅寺下河原町30番1及び30番5
地価公示推移グラフ
京都府京都市左京区南禅寺下河原町30番1及び30番5土地相場価格推移グラフ
地価公示概況

京都府京都市左京区南禅寺下河原町30番1及び30番5の地価公示(昭和46年1月1日時点)は平米単価80,000(円/㎡)、坪単価にして264,463(円/坪)で、国土交通省にて公表されました。
前年と比較すると1970年(昭和45年1月1日)時点での平米単価が70,000(円/㎡)である為、1970年より平米単価で10,000(円/㎡)、騰落率で+14.28%地価が上昇傾向にあります。
京都府京都市左京区南禅寺下河原町30番1及び30番5は、地積1060㎡、付近の交通施設は京阪電鉄蹴上駅700m、昭和46年1月1日時点での土地は住宅地として使われております。京都府京都市左京区南禅寺下河原町30番1及び30番5の周辺環境は古くから発展した京都における著名な住宅地域である。画地の規模はきわめて大きく、付近には名勝もあつて、閑静な住宅環境を形成している。、建ぺい率は40%、敷地が1060㎡である為、最大建築面積は424㎡。容積率は60%である為、建築面積424㎡とすると概算で2階建ての建築が可能です。但し、用途区分・都市計画により高さ制限があります。
尚、用途区分は住専、



※1.地価公示の出典元は国土交通省で公表しているビッグデータ(地価公示)をもとにしており、数値の丸め以外は一切補正を行っておりません。
※2.土地の価格は取引の行われた状況・条件などにより、価格が異りますので参考値としてご利用下さい。
※本データをご利用する際は必ず自己責任のもとにご利用下さい。
調査基準日
昭和46年1月1日
標準地・基準地番号
左京-3
地価公示価格
84,800,000円
地積
1060㎡
平米単価(円/㎡)
80,000円
坪単価(円/坪)
264,463円
住居表示
交通施設、距離
京阪電鉄蹴上駅700m
形状(間口:奥行き)
不整形
利用区分、構造
建物などの敷地、W(木造)2F
利用現況
住宅
周辺の土地
古くから発展した京都における著名な住宅地域である。画地の規模はきわめて大きく、付近には名勝もあつて、閑静な住宅環境を形成している。
前面道路の状況
南5.0m市道
接面道路
用途区分
住専
建ぺい率・容積率
40(%)60(%)
都市計画
自然環境等
農地.COM
中古住宅.COM
収益物件.COM
林地.COM
マンション.COM
Site Map
土地ドットコム TOP
地域で探す
詳細検索(取引価格)
詳細検索(地価公示)
ランキング
価格の推移
Q&A
お問い合わせ
土地ドットコム TOP