土地価格ドットコム

土地価格ドットコム > 滋賀県 > 価格推移
2019年 滋賀県の地価推移
滋賀県の地価公示と土地取引価格推移
 平成31年(2019年)発表の地価公示によると、滋賀県全体(346件)の平均坪単価は、20万円と、前年と比べ9.75%上昇。これは地価公示史上、過去21番目の高さです。

 土地取引価格の最新単価は、2018年の15万円(488件平均)前年と比べ24.64%上昇しています。
取引価格の過去12年では9番目の高さです。
  地価公示の公表開始以降、最も高かったのは平成3年で坪単価74.11万円、反対に最も安かった年は昭和50年で坪単価11.49万円です。
 土地の取引価格で最も高かった年は平成20年で坪単価19.17万円、最も安かった年は平成29年で坪単価12.8万円です。
ページTOP▲
地価推移の期間
 滋賀県の地価推移を地価公示開始は年1974年(昭和49年)から2019年(平成31年)まで46年分、土地取引価格は12年分を収録している。
ページTOP▲
地価推移グラフ
ページTOP▲
地価推移表
・・・最高値
・・・最安値
※価格はすべて平均坪単価(万円)です。
西暦 和暦 地価公示 取引価格
2019 平成31年 20.62
2018 平成30年 18.78 15.96
2017 平成29年 18.71 12.8
2016 平成28年 18.53 14.8
2015 平成27年 18.42 16.71
2014 平成26年 18.32 15.85
2013 平成25年 18.14 17.25
2012 平成24年 18.06 17.08
2011 平成23年 18.2 17.67
2010 平成22年 18.6 17.16
2009 平成21年 19.21 18.5
2008 平成20年 18.27 19.17
2007 平成19年 19.3 16.22
2006 平成18年 18.37
2005 平成17年 18.39
2004 平成16年 19.25
2003 平成15年 20.53
2002 平成14年 23.29
2001 平成13年 25.59
2000 平成12年 27.71
1999 平成11年 29.87
1998 平成10年 31.01
1997 平成9年 32.6
1996 平成8年 40.27
1995 平成7年 44.76
1994 平成6年 46.96
1993 平成5年 57.27
1992 平成4年 65.91
1991 平成3年 74.11
1990 平成2年 57.71
1989 平成元年 37.35
1988 昭和63年 30.7
1987 昭和62年 28.5
1986 昭和61年 27.31
1985 昭和60年 25.61
1984 昭和59年 24.12
1983 昭和58年 22.4
1982 昭和57年 18.33
1981 昭和56年 16.38
1980 昭和55年 14.01
1979 昭和54年 12.6
1978 昭和53年 11.92
1977 昭和52年 11.66
1976 昭和51年 11.57
1975 昭和50年 11.49
1974 昭和49年 16.36
ページTOP▲
確認事項
1.出典元は国土交通省で公表している不動産取引価格と地価公示をもとにしており、数値の丸め以外は一切補正を行っておりません。

2.土地取引価格は、仲介・代理取引による売却や不動産業者の査定よる買取、競売等の取引も含まれます。その為、必ずしも土地の相場に見合った、適正な価格で取引されてるとは限りません。取引の行われた状況・条件などにより、価格が異りますので参考値としてご利用下さい。

3.土地取引価格は、不動産会社で提供している売り物件ではございませんので購入はできません。

4.土地取引価格は、様々な条件による売却価格であり、売主、買主の諸条件を含む合意により土地の相場と離れた金額で取引される場合がございます。

5.本データをご利用する際は必ず自己責任のもとにご利用下さい。