土地価格ドットコム

2018年 日本の地価推移
不動産取引価格とは?
閲覧数 105,565 PV
国土交通省で実施している、取引価格情報提供制度のアンケートによる不動産取引価格です。

アンケート調査票(土地取引状況調査票)は不動産登記の受付日から通常1~2ヶ月後に全国の不動産購入者に送付され集計結果は国土交通省のホームページ四半期毎に公表されます。

物件情報は個別の物件が容易に特定できないよう、住所の一部を削除しております。

取引価格情報提供制度は実際に行われた取引価格を公表する事により、不動産市場の信頼性・透明性を高め、不動産取引の円滑化、活性化を図る事を目的としています。

取引価格は、仲介・代理取引による売却や不動産業者の査定よる買取などの取引も含まれます。
その為、必ずしも適正な価格で取引されてるとは限りません。土地を相場よりも高く購入したり、逆に安く売却している取引も含まれます。
取引の行われた状況・条件又は売主・買主の合意などにより、価格が異りますので参考値としてご利用下さい。

■関連リンク

国土交通省
土地総合情報システム
不動産取引のアンケート調査について(PDF)


Q&A一覧へ戻る
確認事項
1.出典元は国土交通省で公表している不動産取引価格と地価公示をもとにしており、数値の丸め以外は一切補正を行っておりません。

2.土地取引価格は、仲介・代理取引による売却や不動産業者の査定よる買取、競売等の取引も含まれます。その為、必ずしも土地の相場に見合った、適正な価格で取引されてるとは限りません。取引の行われた状況・条件などにより、価格が異りますので参考値としてご利用下さい。

3.土地取引価格は、不動産会社で提供している売り物件ではございませんので購入はできません。

4.土地取引価格は、様々な条件による売却価格であり、売主、買主の諸条件を含む合意により土地の相場と離れた金額で取引される場合がございます。

5.本データをご利用する際は必ず自己責任のもとにご利用下さい。
土地価格
住宅価格
マンション価格
投資物件価格
水田・畑価格
山林価格